記事一覧

知られざる日本の聖地・総集編 その②

昨年6月28日に「王位石」で始まったこのブログも、この記事で300回目となります。
一生懸命記事をアップしても、なかなか見てもらうのは難しいんだなと思いながら、とにかく毎日投稿だけはしてきました。おかげさまで、最近では毎日見に来てくださる方や、定期的に見ていただける方も増え、大変感謝しております。

区切りということで、今日明日は今までの画像をまとめて記事の代わりとさせていただきます。(新しい記事を書くのも自転車操業なので、ちょっと充電します(^^♪)

DSCN3238_convert_20170815171515_201803081607504de.jpg


P1380456_convert_20180308151717.jpg


IMG_1686_convert_20170827204441.jpg


P1530154_convert_20171114184110_20180308160814685.jpg


IMG_2495_convert_20170920151501_201803081608130a6.jpg


PC260102.jpg


P1020742_201803081608113ff.jpg


PC260039_convert_20170825232427.jpg


P1530121_convert_20171115150643_201803081608042e2.jpg


DSCF2190_convert_20171125092328.jpg


DSCN7186_convert_20180308151613.jpg


_1540764_2018030816075921b.jpg


DSCN2711_convert_20170904141605_201803081607584a6.jpg


IMG_1356_convert_20171116002219_20180308160756031.jpg


CIMG1613_convert_20170729094556.jpg


IMG_7576_convert_20180105225410_20180308161916f40.jpg


IMG_1995_convert_20170914113421.jpg


P8210289_convert_20170822001824_20180308161911a4b.jpg


P5200220.jpg



現在は日本全国どこへ行っても、神社と言えば規模の大小はあれ、どこも同じようなスタイルです。しかし今、我々が昔からの伝統的な姿だと思っている神社のありようは、たかだか100年ちょっとの「今様」の姿だと思います。

唯一絶対神ではなく、「八百万の神々」が神道の大前提です。八百万の個性鮮やかな神々がおわすのが、神道の素晴らしさです。それぞれの神様の出自も、古代に遡れば天孫地祇云々の前に、マレー系であったり朝鮮中国系であったりアイヌ系であったりと、実に様々だったのではないでしょうか。
それぞれの個性ある神々が、和をもって調和協力され、この国に生きる人々の平和と安寧にご尽力いただいているというのが、神道の考え方だと私は思います。

「神々の素晴らしき個性」を、磐座や伝説をもとにこれからも紹介していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。


家計と休日予定を何とかやり繰りし、各地を回っております。ネタも少なくなり、先行きが不安ですが、それぞれクリックしていただくとネタ集めの励みになりますのでよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村


にほんブログ村


神社・仏閣ランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア