fc2ブログ

記事一覧

神社の原点、巨石・磐座の正面とは?

神社信仰の原点のひとつは、巨石・磐座信仰です。
ご神体の神像や鏡と違って、どこが正面なのかわかりにくいのですが、その周囲を見ればわかります。

例えば、鳥取県の宮戸弁天。


P1380439_convert_20170917143655[1]_convert_20210920204820

IMG_2417_convert_20170917142457[1]


白い丸石が敷かれているところが正面で、祭祀場ですね。

さらに、こんなパターンもよくわかります。


(高千穂)

DSCF3174_convert_20201217143402_20210920205634bef.jpg

DSCN8842_convert_20180108155050_convert_20210920210720.jpg

いかにも祭壇のような石があるうえに、背後が神体山ですから、分かりやすいパターンですね。

また、ちょっとした小振りの岩が付属している場合も、そちらが正面である可能性が高いようです。

(坂本神社)

IMG_0925.jpg

IMG_0915_convert_20210920204413.jpg

IMG_0901.jpg

(鍋倉渓のお社)

IMG_5142_convert_20210920204551.jpg

IMG_5189_convert_20210920204732.jpg

(早滝比咩神社)

DSCN7556.jpg

DSCN7557.jpg

よく見ると、巨大な岩の前に、整った四角い岩が立っています。
これが祭祀台あるいは供物台なのでしょう。

(続石)

DSCN7167_convert_20190222232942_20210920205611598.jpg

これもよく見ると、手前の岩がそうかもしれません。

(泣石)

DSCN7224_convert_20210920204307.jpg

DSCN7226_convert_20190222233710_202109202056453fe.jpg


続石と同じく遠野の有名な岩です。下には平たい岩が置かれているのが見えます。

(磐座神社)

IMG_2774_20210920205709fca.jpg

IMG_2776_20210920205709ca2.jpg

(ニコニコ岩)

IMG_2538_convert_20210819110140_20210920205655cf4.jpg

IMG_2551_convert_20181011151149[1]

単なる私の思い過ごしもあるでしょうが、供物台のような岩が付属している場合がよくある事は確実です。

これは、ばくち岩。

_1540761_convert_20171216221347[1]

IMG_5820_convert_20171216220223[1]

手前に不安定な岩が立っていますから、こちらが正面だと逆に推理できます。

というわけで、こんな観点から巨石信仰・磐座信仰を見直すと、知られざる謎が新たにでてきます。

続く

三つクリックしていただくと、ネタ探しの元気が出ます。よろしくお願いいたします(^_^)/~
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

神社・仏閣ランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア