FC2ブログ

記事一覧

弘法大師が見残した、奇怪な天然芸術とは?

高知県土佐清水市竜串に、「見残し海岸」があります。見残しという地名は、徒歩で到達するにはあまりにも難所であったため、弘法大師(空海)も見残したことから名がついたといわれています。ここは足摺宇和海国立公園に属し、砂岩や泥岩が長年の波食、風食作用によって岩肌に無数の襞と甌穴を生み出しているのが特徴です。見どころはたくさんありますが、つづみ岩、人魚御殿、蜂の巣城 屏風岩、博打岩など、それぞれ名前がついて...

続きを読む

王子が岳のにこにこ岩・オモシロ人面岩の最高傑作!

岡山県玉野市渋川、景勝地の王子が岳に、大変楽しい巨岩があります。その名も「にこにこ岩」。王子が岳頂上付近には、駐車場3カ所で合計200台が無料です。そこから王子が岳パークセンターへ向かって歩くと、すぐにこにこ岩が見えてきます。パークセンターには展望台やカフェなどがあり、パラグライダーのフライト地になっているようです。ここからは細い山道になり、ハイヒールでは歩けない急な坂も出てきます。しかし15分も...

続きを読む

生殖器信仰と陰陽石・忘れられた日本の伝統文化

歴史学や民俗学に興味を持つ人でも、なぜか無反応に通り過ぎていくテーマのひとつが、「生殖器崇拝」でしょう。ブログで取り上げても、あまり反応がありません。M・ウェーバーの「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」ではありませんが、近代資本主義はキリスト教的禁欲の精神から生まれました。その「世俗内禁欲」が、キリスト教抜きの近代日本において作用した精神的傾向のひとつが、「生殖器崇拝・性器信仰」を「猥褻...

続きを読む

赤穂の大石神社・赤穂浪士と兵馬俑の関係?

兵庫県赤穂市の大石神社といえば、赤穂事件において討ち入りをした大石良雄ら赤穂浪士を祀る神社です。その「忠臣蔵」は映画やドラマも数多く制作され、大石内蔵助役の俳優は、市川右太衛門、片岡千恵蔵、長谷川一夫、高倉健、津川雅彦などという、ビッグな人ばかり。この話がいかに国民的ストーリーであるかを如実に示しています。その赤穂浪士を祀る大石神社には、義士の像が立っています。この像は、意外に「リアルでいい」「興...

続きを読む

盛岡の石割桜・巨石と桜のコラボ

岩手県盛岡市には、中心部の市街地に突然現れる巨石信仰があります。市街地というのは、大変珍しいパターンだと思います。そして今回は、その盛岡市の中心部における、木と岩の不思議なコラボを見ていただこうと思います。岩手県盛岡市の石割桜(いしわりざくら)は、盛岡地方裁判所構内にあります。巨大な花崗岩の割れ目から育った直径約1.35m、樹齢360年を越える桜です。見ごろは4月の半ば。今年もきれいな花を見せてくれたので...

続きを読む

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア