fc2ブログ

記事一覧

大川の滝でカッパ発見⁉・屋久島の不思議な景観ベスト4

日本初の世界自然遺産である、鹿児島県の屋久島。洋上アルプスとも呼ばれるように、島内のほぼ全域が山地であり、九州地方最高峰の宮之浦岳 (1,936m) が中央部にそびえます。ちょっと内陸部に入れば、もうほとんど人跡未踏のような神秘の景観が広がっているのです。ではまず、お気楽な話題から。日本の滝百選にも選ばれている大川の滝は、九州一の高さを誇る88メートルの断崖から、豪快な水しぶきをあげて滑り落ちる壮大かつ神秘的...

続きを読む

冠嶽と秦の徐福

これは、鹿児島県いちき串木野市の冠嶽です。(Wikipedia Ray_go) 前回は多紀アルプスという、修験の霊地(山岳信仰)の話題でしたが、この冠嶽もまた、古くから信仰のある山なのです。山麓の冠嶽神社。午後遅い時間帯で、山間は夕闇を感じるほどでした。くっきりとは映っていませんが、それでも伝統的な巨石・磐座信仰の雰囲気はありました。冠嶽について、『かごしま県観光サイト』にはこう記されています。昔も今も信仰の山と...

続きを読む

屋久島の白き神々

屋久島の保食神社は、まちがいなく巨石信仰・磐座信仰のお社です。数年前に訪問した時には、神社境内の大規模な整備が行われていました。そのため、本来は社殿の影や森林に埋もれた磐座群をはっきりと見る事ができました。もう今頃は新たな社殿も完成し、再び巨石群がうやうやしく隠れているのかもしれません。以前にも紹介していますが、新たな写真を多くして、その白い高貴な?姿を見て頂きたいと思います。背後にはモッチョム岳...

続きを読む

屋久島の保食神社とモッチョム岳南北ライン

前回、前々回は、神体山とその位置関係についての記事でした、神社や神体山が直線上に並ぶからと言って、何か意味があるとは限りません。しかし、目視できる範囲で相互に関連する信仰の場が並ぶ事には、何らかの共通原理があった可能性が高いと思っています。ひょっとするとこれも・・・と密かに思う場所が、屋久島にありました。まずは、屋久島の尾之間地区に鎮座する保食神社。大規模な整備が行われていましたが、どうも巨石信仰...

続きを読む

もののけ姫の秘境・屋久島の神々と絶景

その幻想的な雰囲気が、宮崎駿監督のアニメ映画「もののけ姫」の深い森のモデルだと言われる屋久島。屋久島には、山や岩や川や杉など、自然界のものを崇拝する、日本古来の信仰形態が色濃く残っています。そして山は高く、雨は多く、道は険しいという、なかなか大変な秘境です。まずは、雄大な岩峰。海岸沿いから深い森に入ると、こんな雰囲気です。そして、森を何時間か歩くと、こんな景色が出てきます。たった百メートルの山道が...

続きを読む

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア