fc2ブログ

記事一覧

岩戸神社(木場名)・・・幽玄と神秘だけ、ホントに何もないお社でした!

以前、雲仙市瑞穂町の岩戸神社を記事にしました。ところがその西側約二キロメートルの雲仙市吾妻町木場名にもまた、同名の岩戸神社があったのです。こちらは、ほとんど知られていない、秘められたお社のようです。実際境内では、誰にも会うことはありませんでした。細い参道を歩きます。これも磐座?そして、これが境内のようです。社殿はなく、神秘的な洞窟自体がご神体の、まさに原始信仰のお社のようです。巨大な岩盤の下には、...

続きを読む

岩倉神社(西海市)・想定外の巨大なご神体

ここは、長崎県西海市大瀬戸町多以良内郷の岩倉神社です。岩倉≒磐座である場合も多いため、境内背後を見回りますが、特に何もありません。ところが由緒書きには、驚くべきことが書かれていました。高以良内郷字長谷の南の高台に、権現岩と呼ばれる巨岩がそそり立っている。高さ三三m、周囲三〇m程もある円筒形の奇岩である。この岩の根元に祀られてあるのが岩倉神社で、古くは岩倉権現といい、天照大神を祭神として、寛文5年(...

続きを読む

岩戸神社(雲仙市瑞穂町)・縄文神と精霊、そして乃木坂46 生駒さんの聖地とは!

長崎県雲仙市瑞穂町、雲仙岳の北麓に位置する岩戸神社は、ネットで、「パワースポット感が半端ない」とか、「ジブリの森」とか、「龍神様の光が撮れた」とかささやかれる不思議な所です。祭神は、岩永姫命、水波之売神、大山祇神。樹齢300年を超える苔むした木々、磐座かと思われる神さびた岩々の中を進む参道は、たしかに「もののけ姫」の世界かもしれません(^^♪そしてここからが境内です。本殿は、高さ35メートルの巨大な岩盤に...

続きを読む

巨石信仰、立神信仰と隠れキリシタンのミステリー

長崎県長崎市下大野町に、大野神社があります。社殿の左隅には、大野岳立岩神社と書かれた磐座がありました。ひょっとするとこれは辺津磐座で、山の上とか別の場所に巨大な磐座が立っているのでしょうか?さてここで特筆すべきは、境内から鳥居越しに見える、絶海の岩石孤島です。名前は小角力(こずもう)で、大型のマダイ、石鯛、イシガキダイがバンバン釣れる場所として、釣りマニアには知られています。近くの島には鳥居が見え...

続きを読む

福石観音・駅前通りの巨大な岩屋と縄文遺跡

福石観音(ふくいしかんのん)は、長崎県佐世保市福石町にある、真言宗智山派の仏教寺院です。だいたいこのブログのネタは、細い林道の先からさらに登山などという厳しい立地が多いのですが、ここは真逆です。佐世保駅前からバスで5分、「福石観音前」で下車すれば徒歩一分で境内という、極楽立地!お堂の周囲には、巨大な岩盤が迫っています。まずは向かって右側。本堂の背後は、垂直の巨大な岩盤です。和銅三年(西暦710年)行基...

続きを読む

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア