FC2ブログ

記事一覧

宮古島・「奇跡の宮古ブルー」から「狂乱の宮古バブル」へという危機

今朝のMBS毎日放送・ビビットで「沖縄・宮古島にバブル到来」という内容が放送されていました。簡単にまとめると、・地価高騰で、土地価格が500倍になった所もある。・大型クルーズ船の来航が、2014年の2回から、2018年は144回へと激増。・観光客が、2012年の41万人から、2018年は110~120万人に増加予測。・地元の人も困惑しており、住宅不足で賃貸マンションのワンルームが月15万円。このため地元の新婚さんの住むところがない...

続きを読む

弘法大師堂・橋杭岩の先端にある不思議な巨石について

本州最南端の町、紀州串本の絶景は何と言っても橋杭岩。串本町の東北端の海岸から大島に向かって延長850m、柱状に大小40余りの奇岩が一直線に並んでいます。そしてここには、弘法大師空海と天邪鬼(あまのじゃく)が紀伊大島へ橋を架ける競争をして、一夜にして奇岩を立てたという伝説が残されています。まあ昔の人はそう信じていたのでしょうが、現在の地質学では、1500万年前に地下から上昇したマグマが泥岩層に入り込んで固まっ...

続きを読む

あの竜宮とは和多都美神社のことなのか?

一昨日の記事である『和多都美神社・海の女神の絶景』の後篇です。海とは思えない、静かな水面に立つ鳥居。ここに来ると、なんとも美しい幽玄の世界を感じます。さて、下の絵画は、ある有名なシーンを描いています。ウィキペディアよりこれは、青木繁が描いた『わだつみのいろこの宮』という有名な作品です。この作品の舞台は、一体どこなのでしょうか?『わだつみのいろこの宮』は、山幸彦と豊玉毘売命の出会いを描いたものです。...

続きを読む

和多都美神社・海の女神の絶景

対馬の神社を代表する景色のひとつは、静かな入り江に鳥居が立つ、和多都美神社でしょう。ここには、彦火々出見尊(ひこほほでみのみこと)と豊玉姫命(とよたまひめのみこと)の夫婦神が祀られるとともに、古くから竜宮伝説が残されています。そして本殿正面の5つの鳥居のうち2つは、波に洗われています。なんとも神秘的な光景です。これは明らかに、海の民の信仰です。神様も参詣者も、ともに海からやってきたのでしょう。  ☆...

続きを読む

皇后島に 失われた聖石を探しに行く

昨日の続きです。鞆の浦から、坂本龍馬ゆかりの「平成いろは丸」で仙酔島に到着しました。乗船場から少し歩くと、島の反対側に出ます。海岸沿いに遊歩道がつけられていて、安全に波打ち際を歩くことができました。で、対岸に見えてきたのが、目指す皇后島です。果たしてここに、謎の「こうご石」は存在するのでしょうか。舟をチャーターすれば皇后島に渡れるようですが、金も時間もない私たちは、とりあえず目視で島を探します。す...

続きを読む

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア