fc2ブログ

記事一覧

最恐「鬼婆」伝説と縄文祭祀

安達ケ原黒塚の鬼婆伝説にかかわる、古い写真を発見しましたので、改めて記事にしたいと思います。では、そもそも「安達ケ原の鬼婆」とは何か。ウィキペディアには、こう書かれています。その昔、岩手という女性が京の都の公家屋敷に乳母として奉公していた。だが、彼女の可愛がる姫は生まれながらにして不治の病におかされており、5歳になっても口がきけないほどだった。姫を溺愛する岩手は何とかして姫を救いたいと考え、妊婦の...

続きを読む

縄文起源のお寺??・安達ヶ原黒塚と龍泉寺と最上稲荷

「みちのくの 安達が原の黒塚に 鬼こもれりと 聞くはまことか」という平兼盛の和歌で知られる、福島県二本松市の観世寺。お堂の背後には、異様な岩組みがあります。かつてこの岩屋には、「安達ヶ原の鬼婆」が小屋掛けして棲んでいました。ここで鬼婆は、宿を借りた妊婦の腹を裂き、胎児から肝を抜いたと伝えられます。この極悪非道な猟奇犯罪の史料が、境内の黒塚宝物資料館に展示されています。安達ヶ原の鬼婆伝説を解説した掛け...

続きを読む

石都々古和気神社・時代を切り開くパワーと反骨精神

福島県石川郡石川町字下泉の石都々古和気神社。起源は一万年前とも言われる、由緒あるこのお社のホームページには、英語の案内が書かれています。We can cope with English in this shrine. If you want to do in English ,please tell us in advance,in Japane se.Thank you. Iwatsutsu kowake shrine 当社では英語での対応が可能です 。英語による対応を希望される方 は事前にお問い合わせください。ただし、事前のお問い合わせ...

続きを読む

三ツ石稲荷神社・白狐面と三枚の奇妙な岩

とりたてて不思議でも、巨大でもないのですが、なんか妙に気になる岩が、ある神社の入り口にあります。この岩は「三ツ石」と呼ばれます。そしてこのお社は「三ツ石稲荷神社」。住所は、福島県二本松市上川崎字三ツ石ですから、神社名も土地名も、この三枚の岩が起源だということになります。ところが、そんな大事な岩にも関わらず、ネットで調べてもほとんど情報がありません。「二本松市 三ツ石稲荷神社」で検索すると、出てくる...

続きを読む

日本のカッパドキア 白亜の浄土松公園と震災

福島県郡山市逢瀬町、JR郡山駅の真西へ約10kmほどに、「日本のカッパドキア」ともよばれる浄土松公園があります。古くは浄土ヶ浜、浄土ヶ岡とも呼ばれ、奇岩・巨岩が突出して立ち並ぶ名所として知られてきました。さて、ここへ行くには、県道6号、郡山湖南線の自然の家入り口交差点で南に折れます。すると、公園の大きな駐車場があります。人気のない公園を進むと、案内表示がありました。矢印の通り進むと、滑りやすい山道...

続きを読む

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア