FC2ブログ

記事一覧

大馬神社と花の窟神社・おぞましく危険な仮説を立てました!

9月26日の記事で、大馬神社を紹介しました。(大馬神社・埋められた鬼の首と巨大な自然石狛犬)『鬼ヶ城』の鬼が坂上田村麻呂に退治され、その鬼の首を地中に埋めます。その上に社を建て、当時の熊野国総鎮守としたのが、この大馬神社とされています。これが鬼ヶ城です。鬼の首の上に神社とは、さぞかし強い崇りや怨霊が懸念されたのでしょうね。下は大馬神社。また大馬神社に狛犬はなく、はるか離れた海岸の獅子岩が、昔から大馬...

続きを読む

大石林山・沖縄最初の聖地

本日9月3日、朝日新聞(朝刊)の1面は、「沖縄の誇りです!! 沖縄からありがとう!」という文から始まっています。これは、東京・渋谷の「タワーレコード」に貼られていた手書きのメモで、今月引退する安室奈美恵さんに寄せられたメッセージなのだそうです。記事を書いた社会部の仲村和代記者は、ご両親が沖縄出身だそうで、渋谷に「アムラー」があふれたころ、お母さんから「(ルーツが)沖縄だと堂々と言えるようになってよかっ...

続きを読む

道後温泉本館と『千と千尋の神隠し』と玉の岩

Dogo Onsen is located in Kochi City, Kochi Prefecture.It is one of the oldest hot springs in Japan.道後温泉本館は、宮崎駿監督の映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったといわれているレトロな建物です。その油屋は、木造による重厚な重層構造の共同湯として描かれており、実際に製作スタッフが道後温泉に逗留し、本館のスケッチを行ったとか。商店街に接続する便利な街中です。また夏目漱石は、明治2...

続きを読む

自凝島(おのころじま)の神話と淡路島

『古事記・日本書紀』の国生み神話によると、イザナギ・イザナミ二柱の神が、天の浮橋の上に立って天の瓊矛で青海原をかきまわし、その矛先からしたたり落ちた潮が凝り固ってできたのが自凝島(おのころじま)です。さらにイザナギ・イザナミ二の神はこの島に降り、淡路島をはじめ日本の国土を生んだとされています。このような国生みの舞台としては、淡路島内で5ヵ所、全国では10ヵ所を超える候補地があるそうです。そのなかでも...

続きを読む

丹波の阿陀岡神社・阿陀岡の起源を古代九州に探る

兵庫県丹波市春日町多利に鎮座する「阿陀岡神社」。「阿陀岡」は「あだか」または「あだおか」と読み、主祭神は、吾田鹿葦津比売命。この神の別名は「木花咲耶姫」で、邇邇芸命( ににぎのみこと)の妃であるとともに神武天皇の曾祖母にあたります。このお社、元は現在地の東方約1.7キロの日ケ奥(あだか山)に鎮座していたとされますが、ある時の洪水で吾田鹿葦津比売命ご本人、あるいはその御魂が流され、本殿背後の巨石群になんと...

続きを読む

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア