FC2ブログ

記事一覧

コロナ感染ゼロ、宮沢賢治、遠野、そして巨石文化・謎めいた岩手県を考える

いまだに新型コロナ感染者ゼロという、不思議な岩手県。奇跡ファクターXが、ここには存在するのでしょうか?私は宮沢賢治が大好きで、学生時代に東北地方へ初めて旅行した時、真っ先に行ったのが花巻でした。(花巻農学校教諭時代の賢治)北上川のほとりにぽつんと一軒あった『宮沢先生遺墨の店』で何かを買ったのですが、その建物が「羅須地人協会」の庭にあった建物だとは、ごく最近知って驚きました。お店の年配の女性が、宮沢...

続きを読む

今年の夏至は日食!・そして巨石文化と太陽祭祀を考える

2020年の夏至は6月21日(日)で、なんと全国で日食が見られるそうです。日本では16~18時ごろで、西日本ほど大きく欠け、最大食分は那覇で約0.84、東京で約0.47、札幌で約0.29なのだそうです。(国立天文台ホームページより)  ☆夏至の日の日食は、古代では大変な出来事だったと思います。卑弥呼は日食を予言できず、その霊力を疑われて殺害されたという説も有力のようですが、夏至は世界的に重要な祭祀日です。今年のパターンな...

続きを読む

韓竈神社に見る 日本神話と神社の解かれざる謎

今日は、このお社の話題です。しかしまずは、紀州(和歌山)の世界遺産・熊野本宮から。一方こちらは、かつて出雲大社より上位であった、出雲(島根県)の熊野大社。ふたつの「熊野」。どちらもきわめて古いお社で、どちらが先なのかは諸説あって定まりません。不思議ですね。このパターンは、スサノオに関わる須佐神社も同様です。こちらは出雲の須佐神社。一方こちらは、紀州の須佐神社。謎めいた太い綱が印象的ですね。その他、...

続きを読む

国土創世神話の淡路島・卑弥呼と神功皇后と卑弥呼の原像とは?

淡路島は不思議な島です。なぜかというと、イザナギ神とイザナミ神が最初に作った国土が、おのころ島と淡路島なのです。神話の話なんてあてにならないと、無視する人もいるでしょうね。天皇家や藤原家に都合がいいいよう、でっち上げられたのだと。しかしそれが真実ならば、ではなぜヤマト政権の本拠地である奈良や大阪平野、あるいはそれらを含む近畿地方や本州を真っ先に作るというストーリーにしなかったのか。藤原氏の春日大社...

続きを読む

奇妙で美しい神社アートの謎・卑弥呼と天照大神と神功皇后と日食

ふつう、神社についての関心事と言えば、ご祭神とご利益、あるいは祭礼だと思います。しかし今回は、彫刻やしめ縄や奉納物など、アートな領域を注目したいと思います。まず、初めて見た人が必ず驚くものの一つが、青森市から津軽半島にかけての地域に多い「じゃんばら型しめ縄」です。まさに民俗信仰の芸術品ですね。  ☆上のような地域的文化に対し、全国どこへ行っても隠れている小さな驚きが、屋根周りの装飾です。例えばこれ...

続きを読む

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア