記事一覧

京都嵐山 竹林に落書き・・・神社にもありました!

昨日今日と、京都の嵐山にある竹林に、落書きが大量にあることがニュースになっています。下は去年撮った化野念仏寺。ここは通路と竹林が分離されているので大丈夫だと思いますが、いずれにしろ近寄ったら落書きの傷だらけというのはいただけません。竹は地下でつながっているので、傷つけられて弱ったら、10本くらいまとめて枯れる危険性もあるのだとか。落書きの文字からして、外国人旅行者が多いようです。しかし実は、神社の...

続きを読む

信貴生駒スカイラインの夫婦岩(三間石山巨石遺構)と酷道308の暗峠

(本日は、大変ライトな話題です)生駒山(いこまやま・いこまさん)は、奈良県生駒市と大阪府東大阪市との府県境にある標高642mの山です。南北に長く、大阪と奈良を分ける山といっていいでしょうね。生駒山が記録に現れるのは日本書紀における神武東征の所です。神武と長髄彦が、生駒山の東側山麓において激戦を繰り広げたとされます。その生駒山の頂上尾根部分には、南北に「信貴生駒スカイライン」という有料道路が走っています。...

続きを読む

日本のエーゲ海と天狗と源実朝

「日本のエーゲ海」と呼ばれる白崎海岸(白崎海岸県立自然公園)は、和歌山県日高郡由良町にある真っ白な海岸です。日本渚百選の一つで、海に浮かぶ白い岬という景観は他に類を見ないと言われます。 ここなら、雪も降らずに暖かくバカンスできそうな気がします。ん? 和歌山にも雪の予報が・・・(*_*)万葉の和歌にも詠まれ、近くの白崎万葉公園には、この歌の歌碑があります。白崎は 幸くありまて 大船に 真舵しじぬき また帰り...

続きを読む

貴乃花親方と白鵬と兵主神社の原始信仰・知られざる伝統と品格の歴史

先日の記事で、兵主神社摂社として、野見宿禰を祀る相撲神社のことを紹介しました。相撲神社だけでなく、兵主神社自体の拝殿にも、相撲関連の掲示物等が多いことがわかる写真もありました。この相撲神社は、弟11代天皇の垂仁天皇の前で、野見宿禰と蹶速が相撲をとった場所と伝えられています。しかし、単なる今風の相撲ではありませんでした。『日本書紀』はこう伝えます。二人相對立、各舉足相蹶、則蹶折當摩蹶速之脇骨、亦蹈折...

続きを読む

京都 嵐山 嵯峨野の紅葉を愛でる・地元民の(役に立ちそうもない)散策ガイド

前回、私の好きな化野念仏寺の紅葉を記事にしました。今回は、その道すがら、阪急嵐山駅から化野念仏寺までの散策ガイドです。ブログのテーマとは関係ありません(^^♪嵯峨野散策には、素敵なガイドブックがたくさんあるので、これは地元民の妙に細かい、あまり役に立たないガイドですのでご了承ください。私の同級生(悪友)である嵐山の料亭××の息子とか、高尾の○○寺の息子などは、観光客が多いと家が潤います。しかし、ただのサラリ...

続きを読む

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア