FC2ブログ

記事一覧

もののけ姫の秘境・屋久島の神々と絶景

その幻想的な雰囲気が、宮崎駿監督のアニメ映画「もののけ姫」の深い森のモデルだと言われる屋久島。屋久島には、山や岩や川や杉など、自然界のものを崇拝する、日本古来の信仰形態が色濃く残っています。そして山は高く、雨は多く、道は険しいという、なかなか大変な秘境です。まずは、雄大な岩峰。海岸沿いから深い森に入ると、こんな雰囲気です。そして、森を何時間か歩くと、こんな景色が出てきます。たった百メートルの山道が...

続きを読む

日本の秘境と絶景・拝啓 西村経済再生大臣様

思い付き程度の記事で申し訳ないのですが・・・・昨日、フジテレビ系『 日曜報道 THE PRIME 』で、日曜報道 THE PRIME【橋下徹が西村担当相に問う「中小救済」】というテーマの激論?がありました。「大臣はウソをつくべきではない」という橋下徹さんの厳しい追及に、防戦一方だった感もあります。しかし現職大臣がリスク覚悟で討論形式のテレビに生出演されるのは、度胸のいる事だったでしょうね。失業率が1%上がると自殺者が4...

続きを読む

王位石と沖神島神社の不思議な伝説

野崎島の王位石。(後述の資料館より)王位石については、人工説と天然説があり、結論は出ていません。しかし、風化と浸食で形成された奇岩は、花崗岩の方状節理であれ玄武岩の柱状節理であれ、同じ形状パターンは各地にあります。一定の条件下、一定の風土下では同じパターンの物理的変化を生じさせるのです。しかし、王位石に似た天然の奇岩が日本にあるとは思えません。下の継ぎ目をご覧ください。風化や浸食で亀裂が生じたとは、...

続きを読む

王位石・知られざる秘境に立つ未知の巨石文化

日本の古代文化の中で、巨石文化や磐座信仰に関わる最大の謎は、長崎県の野崎島にそびえる王位石(おえいし)だと思っています。とりわけ重要だと思うことは、日本国内における神社やご神体や磐座等の概念だけでは、この巨石の本質は解明されないと思う点です。つまり、古代東アジア全体、あるいは東南アジアをも含めたグローバルな視点が必要だと思うのです。ここには、いつか再訪したいと思っていましたが、健康上の理由でハードな...

続きを読む

比婆神社と宗像三女神・近畿最後の秘境神社のシリーズ②

滋賀県彦根市の山奥、霊仙山塊の男鬼という秘境にある比婆神社を昨日紹介しました。イザナミを祀る、巨石信仰・磐座信仰のお社でした。そして、この付近の最高峰である霊仙山をウィキペディアで検索すると、この写真が載っています。何だか妙に整った、まとまりの良いきれいな景色ですね。美しい左右対称は、古代信仰が発生する重要な条件のひとつでした。この写真には「霊仙山を西南西の沖島から望む 手前は荒神山」と説明が書か...

続きを読む

プロフィール

sazanamijiro

Author:sazanamijiro
古代史マニアですが、特に自然神道期の多様な信仰遺跡に魅せられています。

フリーエリア